*

[第260回]海物語をアツく語る!(第13話)

八王子を愛する皆様こんにちは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パチンコ店「ナポレオン」でサラリーマンしておりますロデム三浦です!

さあ本日は土曜日!・・・ってことはアレですよね旦那!

ブログにて海物語をアツく語る!

いつもなら海物語のネタは

海を愛するMIWA姐さんが書く事が多いのですが

なんでか今回は私のターンがやって来ました(笑)

というわけで今回の記事はズバリこれ!題して!

私の海物語

ええ、ええ、私の海物語ですよ、あはは!

だってパチンコの海物語がどうこうって情報を

海物語を打たない私がいくら語っても

当然アツくなりませんもんね(笑)

だからと言って私の海物語を語ったところで

誰も何も得はしませんけど(汗)まあ良いですよね!

私は基本的に海より山の方が好きなんです

理由は泳ぎが達者ではないから!なんですけど

そんな私でも今までの人生の中で忘れられない浜辺があります

茨城県の高萩付近の海!

これ渋いっしょ!まさかの茨城キター!

高萩

この高萩の海はドラマの撮影隊だった時にロケで行ったのですが・・・

naichinnge-ru

あっ、凄くどうでも良い話ですけど、このドラマの撮影ってのは戦後〇〇年の記念ドラマで沖縄の「ひめゆりの部隊」をテーマにしたドラマでした!

ないちんげーる

私は制作部というスタッフでこの作品に参加し、ロケ現場の進行なんかをしていたのですが、この高萩の海での撮影は今でも忘れられません!

どうくつ

(この画像懐かし過ぎる)

ナイターと言われる夜の撮影で、浜辺近くにある洞窟の中で行われるお芝居がメインの撮影だったのですが、ドラマのシチュエーションとしては「戦争中の沖縄のどっかの洞窟」を茨城の高萩で撮影していたわけです(笑)

洞窟

(良く見て!向こう側燃えてるでしょ?あれ私たちがやってました)

そんな訳だったんで、洞窟の中から見える外の風景が空襲を受けた大地・・・つまり火事のように燃えていなければならなく、私は洞窟の遠くから必死に山を燃やしてました(もちろんたき火的な意味で)

撮影が夏だったんで虫はウジャウジャ居るし、蚊には刺されるしマジで泣きそうでした(たいへんだったな~!)

そしてそんな必死こいて頑張った撮影も大体めどが付き

撮影部や照明部の方々も機材をしまい始めた頃

何故か上司が私にこう話しかけてくるのです

上司「あの三浦、お前ちょっとエキストラやって」

三浦「えっ!?自分ですか?」

上司「どうしても監督が欲しい画があるみたいで・・・」

三浦「どうしてもって・・・」

上司「とりあえず息止めて寝っころがってればイイから!頼むな!」

こうして私は訳も解からないままボロボロの兵隊服を着せられ

カメラマンだけが佇んでいる誰も居ない浜辺に連れてこられます

umi

(この写真の場所で夜ってことです)

カメラマン「じゃあそこに寝っころがって」

三浦「ってか思いっきり波打ち際じゃん!」

誰がどう見ても寝っころがったら最後・・・

海水はもちろん、砂とかも全開で体中の穴と言う穴から入ってきそうなそんな場所にカメラマンは「寝っころがって」とかなんたる鬼畜!さすがは画に命を懸けた男!あっぱれ!とかそう言うことでは無く・・・

嫌に決まってるジャン!

私はカメラマンに対し声を大にして・・・こう言えるはずもなく(笑)

監督さんもどうしても(画が)欲しいとか言ってたし

ここはひとつ協力しようじゃないか!

意を決して波打ち際に寝転がるのでした!

私の耳や鼻は砂まみれで、夏と言えど夜の海は寒く、ガチガチに震えながらも頑張ったお蔭か確か4回ぐらい撮りなおして、OKが出た記憶があります!

良い仕事したな(笑)

震える体を擦りながら私は、テレビ放映の日を楽しみに待っていました

そしてついにTV放映日を迎えたそのとき!

ないちん

カットされとるやん!

一緒にTVを見てた家族に「TVに写る」と自慢しまくっていた私が

家族全員から失笑されたのは言うまでもありません

本当にこの茨城県の高萩の海は忘れられないな~!

それでは以上!「私と海物語」をお送りしました!

今日はみなさまも「海物語」お楽しみ下さい!

The following two tabs change content below.
ロデム三浦

ロデム三浦

主任八王子ナポレオン
八王子を愛する皆様初めまして!! 私は八王子にあるパチンコ店『ナポレオン』で働いているロデム三浦と申します!! ボクの上司である店舗責任者・ジチョーが少年時代に好きだった漫画バビル2世に登場する主人公の忠実なシモベ、ロデムから『三浦もお客様から信頼される忠実なシモベにならんといかんぞ!!』…そんな願いを込められ(多分w)命名されました(笑) 今後はパチンコネタやナポレオンの日常はもちろん、八王子地域の情報や私のプライベートな情報まで(笑)赤裸々に書き殴っていきたいと思ってますので、みなさまどうぞ宜しくです♪
いいね!と思ったら押してね♪

関連記事

[第702回]パチンコ・パチスロFAN感謝デーの思い出

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャンブラーと呼ばれてますMIWAで

記事を読む

[第441回]シーズーパーティーしちゃいました。

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャンブラーと呼ばれてますMIWAで

記事を読む

[第545回]ナポザップ中間報告会(ロデム三浦編)

八王子を愛するみなさまこんばんは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パチンコ店「ナポレオン」でなによ

記事を読む

[第364回]MIWAのアフターファイブ実践記~牙狼金色

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャンブラーと呼ばれてますMIWAで

記事を読む

[第811回]海物語を語る日!

八王子を愛するみなさまこんばんは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パチンコ店「ナポレオン」で働いて

記事を読む

[第300回]キリ番頂きましたが、

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャンブラーと呼ばれてますMIWAで

記事を読む

[第562回]拓ちゃんに家族が出来ました

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャンブラーと呼ばれてますMIWAで

記事を読む

[第392回]MIWA姐さんの「桜花賞」競馬予想!結果編

八王子を愛する皆様こんにちは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パチンコ店「ナポレオン」でサラリーマ

記事を読む

[第814回]アニマルかつみさんについて(熱く語る‼)

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャンブラーと呼ばれてますMIWAで

記事を読む

[第821回]海物語をアツく語る日

八王子を愛するみなさまこんばんは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パチンコ店「ナポレオン」で働いて

記事を読む

[第1250回]だんだん季節感が出てきました。

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャン

[第1249回]シンプルイズベストだと思います

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャン

[第1248回]とんでもない街を見つけました!

八王子を愛するみなさまこんにちは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パ

[第1247回]楽しい週末始まってます!

八王子を愛するみなさまこんにちは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パ

[第1246回]今更気が付いたのですが

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャン

→もっと見る

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑