*

[第1274回]スーパーフランクリンの前にウルトラな男が現る!

八王子を愛するみなさまこんにちは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パチンコ店「ナポレオン」で働いておりますロデム三浦です!

連日の投稿マジでスミマセンの気持ちで一杯ですが(笑)今日もナポブログは私が更新させて頂きます(三つ指)そんでもって今回も全くパチンコやスロットとは関係のない例の話の続き・・・まあ早い話が私の愛車(ママチャリ)の話を延々と書かせて頂きたいと目論んでおります(´◉◞౪◟◉)もし宜しければ最後までお付き合い下さい

これまでのあらすじはこちらからどうぞ

そんなわけで、フランクリンのタイヤに大きな亀裂が入っていると知りつつも私は自分の生活費欲しさにタイヤ交換代を渋り、出勤前と帰宅前に空気を入れるという荒業を駆使し、それから数日のあいだ何事もなくやり過ごすのでした

が、そんなある日

仕事が終わり、いつものようにタイヤに空気を入れ勢いよくナポレオンから飛び出た直後に・・・私の臀部(でんぶ)にあの時感じた忌々しい感触!

がったん・・・がったん規則正しい衝撃が走るじゃありませんか!

「うおおおお!夢なら醒めてくれ!」

私はフランクリン号の後ろ足(タイヤ)を勢いよくつまみました

ほんの数十秒前までカッチカチだったのに・・・(´;ω;`)

とりあえず私はフランクリンを手で押しながらトボトボと家まで歩き始めました・・・途中暇だったので「自転車がパンクして帰りが遅くなってしまう」と嫁にLINEも送ってみましたが、とうぜん既読が付くことはありません(笑)そんなこんなで無我夢中でフランクリン号を押した私は「追分交差点」近くまで辿り着きます

「(自宅まで)半分ぐらいは来たかな・・・フランクリン!頑張ろうな!」私たちは互いに励まし合い、また一歩、また一歩と進み始めました

そのときです!私は背後から激しい視線を感じ、勢いよく振り向きます!

私が振り向いた先に立っていたのは・・・ああ!

あなたはまさかあの時のっ!

そうなんです!知っている人は・・・居ないとおもいますが(;^ω^)以前スーパーフランクリン号のチェーンが外れたり、切れたりしたときにウルトラお世話になった自転車屋のオヤッサンが、偶然にも私の目の前に現れるのです!というか実際は「追分交差点」の近くにオヤッサンの自転車屋さんはありますので、まあ当たり前っちゃ当たり前なんですけどね!

オヤッサンは暫く私を静観していましたが、やがて低い声で一言こういいます

私はオヤッサンに誘導されるがまま自転車屋に入るのでした!

そして店に入るなりオヤッサンは一切の言葉も発せず、いきなりフランクリン号を勢いよく逆さまにひっくり返します!

 

※そのお陰様で「前かご」に入っている荷物がじゃっぱーんひっくり返ってるの見えますか?

いきなり作業し始めるオヤッサンに、私はこれまでの経緯など状況を説明しようと話しかけました!

ぴゃーーーーー!そこに痺れるあこがれるぅー!

とにかく軽やかな手つきでフランクリン号の後ろ足(タイヤ)を取り外していくオヤッサン!ふと手を止め

「このタイヤについてる白いやつはなんだ?」

「ぼ・・・ぼ・・・ボンドのようなモノです」

ひーーーーーーー!堪忍してくださーーーーい!

オヤッサンは私にこれでもかってほど冷たい視線を送り、そのまま店内の壁に掛かっているタイヤ束(商品)を物色しはじめたと思ったら、すぐさま私の前に一本のタイヤを投げ置きます!

オヤッサンが持ってきたタイヤはあろうことかマウンテンバイクなどで使用するメチャクチャ凸凹したタイヤだったのです!

太すぎるだろ!どー考えたって!

フランクリンはママチャリだぜ⁉おやっさーん気は確か⁉私はツッコミたい気持ちで一杯でしたが

「こ、これを・・・付けるんですか?」

「このタイヤを付けて、お前がここから出られる確率は・・・」

そう言い放ち、オヤッサンは手際よく作業に取り掛かります

私はオヤッサンが何のことを言ってるのか全く理解できませんでしたが、ただ見守る事しか出来ませんでした

景気よく演歌が鳴り響く店内で、オヤッサンと私はそれぞれの思いを胸に数十分間の時間を過ごすのでした・・・

よし、これでいいだろう

・・・うお!なんかフランクリンがスゲーことになってるー!

あまりの変貌を遂げたフランクリンの姿に私は興奮せざる得ませんでした!

がっ、そういえば・・・ここまでオヤッサンは一言も修理費用について話をしておりません(;^ω^)こんな見るからにイカツイタイヤ・・・もしかしたらすごく値段が高いのではないかと私は急に心配になりました

「ち、ちなみに、このタイヤは、おいくら万円なのでしょうか?」

「見てわかる通りこれは特別仕様だ・・・値段なんてない」

「・・・どーいうこと?」

オヤッサンはタバコに火をつけポツリポつり語り始めます

語るよねぇ~!

オヤッサンが言うにはフランクリン号に合うタイヤの在庫が無く、合うサイズのタイヤを発注するまでの間の「つなぎ」として、このスペシャルタイヤを取り付けてくれたことが解りました!

っていうかそーいう説明は初めにしてよね(;^ω^)

と、やっぱり心の中で全力でおやっさんにツッコミを入れた私は、それでも、在庫が無いにもかかわらずとりあえず応急処置をしてくれたオヤッサンにただただ感謝するのでした

あれ?

でもオヤッサン・・・これさ・・・よく見るとタイヤが太すぎてフレームに擦れてないすか?

そんなご無体なっ!

どうなるスーパーフランクリン!?

まだまだ次回へ続く!

The following two tabs change content below.
ロデム三浦

ロデム三浦

主任八王子ナポレオン
八王子を愛する皆様初めまして!! 私は八王子にあるパチンコ店『ナポレオン』で働いているロデム三浦と申します!! ボクの上司である店舗責任者・ジチョーが少年時代に好きだった漫画バビル2世に登場する主人公の忠実なシモベ、ロデムから『三浦もお客様から信頼される忠実なシモベにならんといかんぞ!!』…そんな願いを込められ(多分w)命名されました(笑) 今後はパチンコネタやナポレオンの日常はもちろん、八王子地域の情報や私のプライベートな情報まで(笑)赤裸々に書き殴っていきたいと思ってますので、みなさまどうぞ宜しくです♪
いいね!と思ったら押してね♪

関連記事

[第1292回]懐かしいフレーズ思い出しました。

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャンブラーと呼ばれてますMIWAで

記事を読む

[第344回]北斗神拳フェス!って何なんだよ!

八王子を愛するみなさまこんにちは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パチンコ店「ナポレオン」で働いて

記事を読む

[第897回]海物語を語る日!

八王子を愛するみなさまこんばんは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パチンコ店「ナポレオン」で働いて

記事を読む

[第1062回]もうすぐ譲渡会やります!

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャンブラーと呼ばれてますMIWAで

記事を読む

[第1129回]アレがアーでアアーなんです!

八王子を愛する皆様こんにちは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パチンコ店「ナポレオン」で働いており

記事を読む

[第704回]MIWAのヘッポコ競馬予想~FS編

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャンブラーと呼ばれてますMIWAで

記事を読む

[第565回]千葉県民として嬉しい!!ぞこれは

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャンブラーと呼ばれてますMIWAで

記事を読む

[第536回]「MIWA姐さん仮免取得までの道」を何故かロデムが語る!完結編

八王子を愛する皆様こんばんは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パチンコ店「ナポレオン」で働いており

記事を読む

[第911回]クリスマスって良いよねーん!

八王子を愛するみなさまこんばんは!八王子駅北口より徒歩3分にある老舗パチンコ店「ナポレオン」で働いて

記事を読む

[第1196回]毎月17日は!!シフト提出の日‼‼

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャンブラーと呼ばれてますMIWAで

記事を読む

[第1319回]三連休も今日が最終日~

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャン

[第1318回]夏。始めました。

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャン

[第1317回]ナポレオンのこだわりどころ

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャン

[第1316回]出来る男。

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャン

[第1315回]戦国乙女を何を見てきた??だと

JR八王子駅北口から徒歩3分、老舗のパチンコ店「ナポレオン」の女ギャン

→もっと見る

PAGE TOP ↑